初心者のためのCircuitPythonの本1

¥1,000

『Circuit Playground ExpressとMuで始める 初心者のためのCircuitPythonの本1』

書籍: B5 100ページ 表紙: カラー、本文:モノクロ

PDF版(本文:カラー)もダウンロードできます。 【書籍が不要の方は「PDF版のみ」をお選びください。】

世界初の日本語でのCircuitPythonの解説書です。 CircuitPythonのコードの作例と解説を通してCircuitPythonを使う基礎を学んでいただけます。 今回は外付けのセンサーやモーター等を使わず、「PCとCircuit Playground Expressと本書があればすぐに学び始められる」内容としました。

CircyutPython 4対応

クリア
比較する
商品コード: ST_ORG_010001 商品カテゴリー:

説明

紹介動画

目次

1. 初めてのLチカ
コラム: Pythonのパッケージとモジュールとは?
コラム: オブジェクトを入れる変数のイメージ
コラム: コードが動かない!?
2. Aボタンを押している間だけ高速Lチカ
コラム:プルアップとプルダウン
3. Neopixelを左から順に白く光らせる
コラム: range(x)とリスト
4. NeoPixelで虹の輪を作る
コラム: 色空間
5. 光センサー(フォトトランジスタ)で明るさを測定する
6. 光センサーを応用してカラーセンサーとして使う
コラム: シリアルとREPLの使い方
7. タッチセンサーでNeoPixelを光らせる
8. 温度センサー(サーミスタ)で気温を測定する
コラム: Thermistorのパラメータの意味
9. サウンドレベルメーターを作る
コラム: サンプリングレートとビット深度
コラム: 二乗平均平方根(Root Mean Square; RMS)
コラム: リスト内包表記
10. 音楽を奏でる
コラム: 音階と周波数
11. WAVファイルをループ再生する
12. リズムマシンを作る
13. 赤外線リモコンの信号を解析する
コラム: 赤外線リモコンの信号
14. 加速度センサー(LIS3DH)の値をシリアルに表示する
コラム: I2C (Inter-Integrated Circuit)とは
15. 傾きアルペジエーター

表紙について

カバーアーティストは、UTAU「彩音ゆめ、うつつ」で有名な帷るり(@Teleid_dreaM)さんです。

カバーアーティストからのメッセージ:
プログラムの計算された必然性と、CPXを使用される方の発想力を掛け合わせることで生まれる可能性を、無限の色彩を持つスペクトルとしてイメージしました。
星のように瞬く数多のCPXの可能性を少しでも表現できましたら幸いです。

追加情報

サイズ 257 × 182 × 10 mm
書籍

PDF版, 物理本

レビュー

レビューはまだありません。

以前にこの商品を購入したことのあるログイン済みのユーザーのみレビューを残すことができます。