DS3231 高精度RTCモジュール

¥2,200

DS3231チップはI2C通信が可能なリアルタイムクロック(RTC)で、小型で低消費電力なRTCの中で最も高精度です。
本品はプラグ・アンド・プレイで簡単に使用できるSTEMMA QTコネクタが付属しています。
バッテリーバックアップ機能を使用するには、コイン電池(CR1220)を別途お求めください。

在庫あり

比較する
商品コード: 5188 カテゴリー:

説明

DS3231チップはI2C通信が可能なリアルタイムクロック(RTC)で、小型で低消費電力なRTCの中で最も高精度なものです。

本品はプラグ・アンド・プレイで簡単に使用できるSTEMMA QTコネクタが付属しています。

ほとんどのRTCは、低消費電流で時間を保つために、外部の32kHzタイミングクリスタルを使用しています。しかし、これらの水晶振動子は、特に温度が変化すると、わずかに誤差が生じます(温度によって発振周波数はごくわずかに変化し、それが積み重なっていきます)。
このRTCは水晶振動子がチップの中に入っており、すぐ隣には温度センサーがあります。このセンサーが周波数の変化を補正し、クロックの刻みを増減することで、正確な時刻を刻むことができるのです。

背面にコイン電池を接続すれば、電源が失われた場合でも、何年にもわたって正確な時間を維持することができます。データロギングや時計など、時間を知る必要がある場合に最適です。バッテリーバックアップ機能を使用するには、コイン電池(CR1220)を別途お求めください。

ご購入数の制限について

現在、より多くのお客様のお手元にAdafruit 製品ならびにCircuitPython
関連商品をお届けするため、1注文につき各商品1個までの制限をかけさせていただいています。

追加情報

重さ 2.5 g
サイズ 25.4 × 17.8 × 7.8 mm

レビュー

レビューはまだありません。

以前にこの商品を購入したことのあるログイン済みのユーザーのみレビューを残すことができます。

こちらもおすすめ…