ItsyBitsy RP2040

¥1,400

Adafruit Featherよりも小さく、QT Pyよりも大きな、Raspberry Pi RP2040を搭載したItsyBitsy RP2040です。
小型でパワフル、125MHzで動作する超高速デュアルCortex M0+プロセッサを搭載したこのマイコンは、非常にコンパクトでありながら、たくさんの馬力とたくさんのピンを備えたものが欲しいときに最適です。
このItsyは、スポーツカー並みのスピードと、8MBのFLASHと264KBのSRAMを備えたSUVの広さを兼ね備えています。

在庫切れ

比較する
商品コード: 4888 カテゴリー: , ,

説明

ItsyBitsy RP2040は、長さ36mm、幅18mmしかありませんが、6本の電源ピン、23本のデジタルGPIOピン(うち4本はアナログ入力可能、16×PWM出力)を備えています。Feather RP2040やRaspberry Pi Picoと同じチップですが、本当に本当に小さいんです。
プロトタイプを完成させた後、プロジェクトをより小さくしたい場合に最適です。
また、8MBのSPIフラッシュが内蔵されており、データの記録やファイルの保存、CircuitPython/MicroPythonのコードなどに利用できます。

  • 他のItsyBitsyファミリーと同じサイズとフォームファクタで、ほぼ同じピンアウトを持つ
  • ヘッダーをハンダ付けしていない状態でのサイズは1.4″ x 0.7″ x 0.2″ (36mm x 18mm x 4mm)
  • RP2040 32ビットCortex M0+デュアルコア(3.3Vのロジックおよび電源で約125MHz動作
  • 264 KB RAM
  • ファイルやCircuitPython/MicroPythonのコード保存用に8MBのSPI FLASHチップを搭載。EEPROMなし
  • 豊富なGPIO(23本のGPIOピンには以下の機能があります。)
    • 4個の12ビットADC (Picoより1個多い)
    • 2つのI2C,2つのSPI,2つのUARTペリフェラル(1つはItsyBitsyの標準的な位置にある「メイン」インタフェース用としています
    • 16個のPWM出力(サーボやLEDなどに使用
    • 10個のデジタル「非ADC/非ペリフェラル」GPIOは、PIOとの互換性を高めるために連続して配置
    • 13番ピンの赤色LEDは汎用的な点滅用
  • GPIOにパワーピンを備えたRGB NeoPixel
  • リセットボタンとブートローダー選択ボタンの両方を備えており、迅速な再起動が可能(コードを再起動するためにプラグを抜き差しする必要はありません)
  • 3.3Vレギュレーター(ピーク電流500mA出力
  • 3.3V電源/イネーブル端子
  • USBまたは外部出力(バッテリーなど)で電源を供給し、自動的に切り替わります。
  • デバッグ用のSWDピンを装備
  • 12MHz水晶振動子で完璧なタイミングを実現
  • 特別なVhigh出力端子により、VBATまたはVUSBからの高い電圧を得ることができ、NeoPixelsやサーボなどの5Vロジックデバイスを駆動することができます。デジタル5レベルシフト出力により、高電圧のロジックレベル出力が可能です。
  • USB Micro Bコネクタにより、内蔵ROMのUSBブートローダやシリアルポートのデバッグが可能

ご購入数の制限について

現在、より多くのお客様のお手元にAdafruit 製品ならびにCircuitPython
関連商品をお届けするため、1注文につき各商品1個までの制限をかけさせていただいています。

追加情報

重さ 6.6 g
サイズ 36 × 18 × 4 mm

レビュー

レビューはまだありません。

以前にこの商品を購入したことのあるログイン済みのユーザーのみレビューを残すことができます。

こちらもおすすめ…